ColorMunki Photo
(カラーモンキーフォト)

上級レベルのキャリブレーション

幅広いオプションや機能を備えたカメラ、ディスプレイ、プロジェクタ、プリンタのカラーキャリブレーションを実行し、色を忠実に再現する簡単な方法です。

機能


カメラプロファイルの作成 モニタのプロファイル作成 プロジェクタのプロファイル作成 RGB プリンタのプロファル作成 CMYKプリンタのプロファイル作成 プリンタ品質検証

驚くほどにシンプル

写真家にとって確実なカラーは不可欠です。ColorMunki Photoは常に、ファイルのキャプチャ、表示、共有、印刷、正確な再現を実行します。フラストレーションなし、 高価な用紙、インキや作業時間を無駄にすることもありません。プロ仕様の忠実なカラーが簡単に実現できます。

 
 

ColorMunki Photoはオールインワンのカラーコントロールソリューションで、カメラ、モニタ、プロジェクタ、プリンタを完全管理します。ウィザード式ソフトウェアはクリエイティブな機能を豊富に取り揃え、自動化された環境でより優れたカラーコントロールを提供します。カスタムワークフローの作成および微調整を可能にする豊富なプロ仕様のオプションを各手順で提供します。そのため、皆様は本来の作業に集中し、モニタ色が最終出力色と一致することをご確信いただけます。

創造性を高めましょう!

画像ライブラリを簡単に操作し、様々な画像からカラーを自動的に抽出することが可能です。画像から必要なカラーを直接ドラッグしてカスタムカラーパレットを作成することもできます。ColorMunki Photo の簡単なスポットカラー測定機能により、どんな物体色でも簡単に分光測色が行えます。これでカスタムパレットの準備が完了し、フォト&デザイン用アプリケーションへの同期化や読み込みが可能になります。

ColorMunki の PrintSafe™ は、異なる照明下におけるカラーパレットの見え方をプレビューしたり、印刷での色再現を評価します。色域外のカラーを制作前に見付けてコストを削減しましょう!

世界中で共有可能

ColorMunki の DigitalPouch で安心して正確な画像を共有することができます。パウチに画像をドラッグ&ドロップし、圧縮フォルダにまとめて送信するだけです。受け取り側で特別なソフトウェアをインストールする必要はありません。画像を埋め込みプロファイルと共に、独自の画像表示用ビューアで表示することが可能です。さらに DigitalPouch は受け取り側のモニタのプロファイルを自動的にチェックし、プロファイルされていない場合は警告メッセージを通知するため、両側で常に正しくプロファイルされたモニタをご使用いただけます。

ColorMunkiソリューションは、優れた結果を簡単かつ迅速に提供します。



ColorMunki Photo
推奨
製品レビュー
ソリューション紹介パンフレット